小津 達哉

Violin

東京都出身。幼少期をタイとアメリカで過ごす。

4歳よりヴァイオリンを始め、東彩子、レベッカ・ヘンリー、勅使河原真実各氏の元で研鑽を積む。

12回セシリア国際音楽コンクール高校生の部第2位、第19回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門 Age-H 3位、2017年第15回チェコ音楽コンクール入選。

また、2015年、2017年、2018年はチェコのプラハサマーアカデミーに於いてイヴァン・ジェナティ氏のマスタークラスを受講、ファイナルコンサートに選抜され出演する。また、アモローソ音楽院に於いて千々岩英一氏の特別レッスンを受ける。

 

20203月に麻布高等学校卒業、現在は東京大学教養学部文科一類に在学中。

Loading Images