加藤 礼菜

Piano

埼玉県出身のピアニスト。

大宮光陵高校音楽科を経て、東京音楽大学器楽専攻(ピアノ演奏家コース)に首席入学し卒業。在学中奨学金を授与される。現在、同大学大学院 器楽専攻鍵盤楽器領域ピアノ専攻に在籍。2013年、東京音楽大学短期留学奨学生として、ギルドホール音楽演劇学校に留学。留学中、 小川典子、C.パルマー、R.オホラの各氏に師事。

 

第16回彩の国・埼玉ピアノコンクール銀賞。
第5回「若い芽のコンサート」にて最優秀賞、併せて若い芽大賞(全部門より)
第60回全日本学生音楽コンクール 東京大会入選。
第11回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA 全国大会銅賞、アジア大会奨励賞。
第18回日本演奏家コンクール第1位、及びグランプリ受賞(全部門より) 等多数入賞。
マスタークラスに於いて、横山幸雄、E.タヴァスティエルナ、B.ゲツケ、R.オホラのクラスを受講。

 

カワイ音楽振興会主催カワイコンサートサロン"パウゼ"にてジョイントリサイタル、SMS主催 南麻布セントレホールにてリサイタルを開催。自身のコンサート活動に加え、ジェームス小野田(米米CLUB)、三原綱木(ブルーコメッツ)との共演、レコーディング収録、インターネットTVゲスト出演の他、

そうだ埼玉や埼玉新聞等、メディアにもその活動を取り上げられている。

Loading Images